(※1)ご好評につき、第一弾の在庫は完売いたしました。

ありがとうございました!

次回入荷予定:12月初旬〜中旬 


(※2)現在トルコ住所からの不審なセラーが確認出来ております。

「Ramオンラインストア」からのご購入以外は製品保証が適用されませんのでご注意ください。

ご希望の方は事前にお申し付けくだされば商品の確保も可能ではありますので、LINEやメールからお気軽にご連絡ください。

問い合わせメールアドレス: support@ram-online-store.com

Alset Tray(アルセット・トレイ)は、テスラオーナーの利便性だけを考えて設計された、モデル3・Y(全ての年式)および、新型モデルS・X(2021年〜)のセンターコンソール部分にシームレスにフィットする、今までありそうで無かった、多目的・大型のテスラ車専用センタートレイです。

縦幅35.5cm × 横幅31.5cmと、一人で使用するには余りあるほどのサイズ感の大型トレイです。Alset Trayを活用することにより、これまで以上に快適で自由度の高いテスラでのドライブを満喫いただけます。今流行りの車中泊においても活躍することが期待でき、アウトドアでも便利にお使いいただけます。

テスラの愛好家でもある開発チームが、ロードトリップ中に何度も同じ問題に直面することがありました。それはオートパイロットでの運転中や充電ステーションでの待ち時間に、安定かつ清潔に食事をする方法です。

そこで開発をされたのが今回の『Alset Tray』です。Alset Trayは、テスラ車の機能性や耐久性を犠牲にすることなく、テスラのインテリアからデザインの着想を得て、多目的でありセンターコンソールの上というスペースを有効活用できるトレイとして誕生しました。

例えばドライブスルーでハンバーガーセットを購入した時、ドリンクを備え付けのホルダーに納めた後はハンバーガーとポテトが入った袋をAlset Trayに乗せるだけ。たったそれだけで快適さが全然違うことはイメージがしやすいかと思います。

その他にも、気軽に置いておきたい必需品は全部Alset Trayに任せてしまえば、手荷物によるドライビングへの干渉を極力抑えることができて、ドライバーの負担を軽くすることにも繋がります。

ドライブ中にパートナーが助手席を活用する場面は多いと思います。例えば我が家でも、早朝から出発して家族旅行に出かける際には、妻が助手席で空いたスペースを活用してメイクをしたり、ドライブスルーで朝ごはんを購入して食べることがあります。

ちょうど真ん中に大きなトレイがあることで「ドライバーだけではなくパートナーのことも大切にしたい」という開発者の想いが詰まった優しい設計となっております。

AlsetTrayはスタイリッシュで使いやすく、お手入れも簡単です。また折り畳んで、後部座席やトランクなど、車内にある保管スペースへ収納が可能です。必要な時にだけサッと取り出し設置してお使い頂けます。

『Alset Tray専用収納ボックス』が一つ付属いたします。遂に日本でも2022年6月から『テスラモデルY』の注文がスタートし、すでに納車が始まっている方も多いかと思いますが、モデルYの運転席・助手席側シート下、また後部座席側から見たシート下に収納ボックスはピッタリとフィットする設計となっております。

『エコテックス®︎スタンダード100』によって認証を受けた、高品質で強力な滑り止め素材を採用しています。

この滑り止め素材はセンターコンソールに触れるトレイの脚裏にも配備されており、トレイ本体はもちろんのこと、食品、一眼レフ、財布、スマートフォンなど、トレイに乗せる全ての物を強力にキープします。適合モデルであるテスラ車にて、約8,000km以上の走行テストを行なっております。

全ての年式のモデル3・モデルYにフィットするよう設計されています。テスラのインテリアの美学とシームレスに流れる様なスタイリングがデザインに採用されています。

※ナビが縦型の「現行のモデルS・モデルX」には非対応ですのでご注意ください。

10種類以上のAlset Trayバージョンを設計およびプロトタイプ化、テスラのインテリアと調和するシンプルなデザインと最適なフィット感を確保するために何度もデザインを改良しました。テスラ内部を3Dスキャンして、トレイがまるで手袋の様にフィットすることを確認、その結果コンパクトに折り畳める機能と可能な限りテーブルスペースを確保することの両立に成功しました。